2008年05月12日

脱出ゲームwebデザイナー

フリーのWEBデザイナーだった蝶乃さんが 双子の子供が生まれることによる波乱万丈の人生の始まり 双子を抱えながら片手で携帯からサイトチェックや 携帯サイト作成をしながら、 様々なチャレンジをして ついに しかも熱海でカレーの良い香りに誘われました。

「レストラン宝亭」というお店。

カツカレーが美味しそうで入ってみたのですが、日替わりランチのご飯にカレー掛けを薦められて、日替わりランチを頼みました。

また■ 本日は4時起床。

なぜだか目覚めが良かったので そのまま仕事。

Webサイト案件の打ち合わせ資料を作成し、 10時からWebデザイナーとの打ち合わせ@枚方市。

■ その後事務所で事務作業を済ませ、淀屋橋へ移動・・・。

私は、webデザイナーという肩書きで仕事をしている関係上、 いろいろなサイトをよくみる…見なくちゃいけないのですが、 仕事の打ち合わせで「こんなサイトみたいなことがしたいんですが…」と 出てきたサイトが「 プーペガール 」。

webデザイナーについて行ってみよう!それか雨ですね。

きょうは中学校のときの同級生(現在某T社営業マン)K君と共に、某O社さまのところに新規ホームページの打ち合わせにまいりました。

O社さまは3年ぐらい前から、「ホームページ作らないといけないよなあ・・・」と
posted by toujou at 23:51| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

ベンチャー企業で働く?

数年前から、ベンチャー企業で働くのがブームとなっているようです。

私の知人も某ベンチャー企業で働いています。
でも、ベンチャーの定義って何なんでしょうね?

私は、少なくとも、IT企業やテクノジー企業がベンチャーだとは思いませんし、上場を目指している企業がベンチャー企業とも思いません。

おそらく、今までなかったようなモノ(仕組みではありません)で、新しいフィールドを開拓するのがベンチャーなのではないかと思います。

しかし、誰もやっていなかったこととやるには、それなりの研究開発費や投資が必要ですね。

そう考えると、本来のベンチャー企業では、当然、資金調達方法は、株式になります。 確実な元本の返済と少ない利率を求める有利子負債では、投資対象とならないからですね。

また、企業の財務オペレーションについても、利益余剰金をたっぷりと社内に貯めこんで、銀行の貯金をしているというのはありえない話なのです。

だって、少なくとも、
ベンチャーの投資家が考える期待収益率 > 銀行の利率
となるのは当たり前だからです。

このようなことをしっかりとをできているベンチャー企業というのは本当に少ないですね。

よって、ベンチャー企業で本当に働きたいというのであれば、
イチかバチか、つぶれるか、あたらな市場を作るかというくらいの企業を探してみてはいかがでしょうか?
posted by toujou at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

ついに・・ここまで来たか。。

ある種の細菌の全遺伝情報(ゲノム)を含んだDNAを人工的に完全合成することに成功したと、米国のクレイグ・ベンター博士が率いる民間チームが、米科学誌サイエンス(電子版)に24日発表した。できたのはゲノムの合成までで、細菌そのものをつくったわけではないが、今回の成功で、望み通りのDNAを持つ「人工生命」をつくり出す技術に一歩近づいた。

 有用な人工微生物の開発につながる可能性がある一方、生物兵器開発に悪用される恐れも指摘され、こうした研究の監視や規制の在り方をめぐり議論が起きそうだ。

 ゲノムの合成はウイルスでは既に実現しているが、細菌のように大きなゲノムの合成は技術的に困難だった。

 チームは、細菌の中では最小クラスのゲノムを持つ「マイコプラズマ・ジェニタリウム」のDNAを、設計図である遺伝情報を基に約100の区画に分けて化学合成。それを特殊な酵素を使うなどしてつなぎ合わせた後、酵母菌に組み込んで完全なゲノムを得た。

 できたゲノムは、意図的に取り除いた病原性にかかわる遺伝子を除き、自然の細菌が持つすべての遺伝子を持っていたという。

 ベンター博士は、ヒトゲノム解読で国際共同チームと競り合ったことで有名な研究者。(共同通信より)


ぬぉぉおぉ。
ついに、ここまで来ましたね。

人口生命とかいうと、一昔前までは、SFの世界でしたが、それが実現されつつあるのですね。

でも、これは神(自然界)への冒涜的な感じがします。
何か、大変な方向へ向かってしまわないでしょうか??



それにしても、遺伝子関係の分野は、すごく発達していると思うのですが、宇宙関係は、さっぱりですね。。
かかる費用がちがうから、しょうがないか。。。
posted by toujou at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本のガソリンって安いんだって

福田首相は28日午前の衆院予算委員会で、ガソリンの暫定税率について「我が国のガソリンの値段は、経済協力開発機構(OECD)加盟国のうち25番目で非常に安い。欧州は環境への配慮を理由に税金が年々上がってきたが、日本は一貫して変わっていない」とした上で「(暫定税率の)税金を何としても維持しないといけない。広い意味で環境関連税制という受け取り方をすべきだ」と述べ、税率維持に理解を求めた。

 ガソリンの暫定税率維持を含む租税特別措置法改正案などについては「歳入予算の裏付けになるもので、(年度内に)通らないと国民生活に対する影響は計り知れない。混乱を防ぐ意味で年度内成立をお願いしたい。野党にも要請申し上げている」と強調した。

 スイス・ダボスで開かれた世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)出席については「我が国としては(環境問題などで)できることはやっていく姿勢を表明して、各国から理解いただけたと思う」と述べた。

 北海道洞爺湖サミットでの温室効果ガス削減に向けた取り組みについては「現実的なことを一歩一歩進めながら、他の先進国を説得していく。国民にも協力をお願いしていく」と述べ、国を挙げた取り組みの必要性を強調した。自民党の園田博之氏、公明党の北側幹事長の質問に答えた。

(読売新聞より)


そっかぁ〜。 じゃ うちらは幸せなわけですね。
さすが、福田首相。

あなたに任せておけば、日本は安泰ですね。
posted by toujou at 16:05| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

横文字にするな

モンスターペアレントって知っていますか?

この間TVで見たのですが、「学校に対して自己中心的で理不尽な要求を繰り返す親」を意味するらしいです。

日本人は、このような和製英語が好きですね。


でも、ニートって言葉もそうですが、なぜこのように、何でも横文字にするのでしょうか?

なんか、ニート、モンスターペアレントっていうと、なんか、物事をオブラートに包んでいる気がします。 ダメなものはダメとはっきり言うべきなのではないでしょうか・・・
posted by toujou at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の台頭

中国の経済は、すさまじい勢いで成長していますね。

その影で、いろいろな問題がでているようです。
一番、怖いのは、食品問題。

日本国内に輸入されている食品は50品目以上。。

昨日ニュースで見ましたが、ニュージーランドも中国製品の輸入に対して厳しい規制をかけていくようです。

posted by toujou at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

CCNAを取得しろ!!

CCNA  聞いたことありますか??

CCNA stands for "Cisco Certified Network Associate."
シスコ技術者認定 とでもいうのでしょうか。

CCNAとちょっとググってみますと、シスコ社のサイトが出てきます。
(当たり前か・・・)

で、CCNAとは、なんぞやと、見てみると、
以下のような解説がありました。

Cisco CCNA ネットワーク アソシエイト認定資格では、WAN でのリモート サイト接続の実装と確認を含め、中規模ルーテッドネットワークおよびスイッチドネットワークの導入、設定、運用、およびトラブルシューティングを行う能力を備えていることが証明されます。この新しいカリキュラムには、セキュリティへの脅威を軽減するための基本対策、ワイヤレス ネットワーキングの概念と用語の概論、および実践的な技能が含まれます。また、IP、Enhanced Interior Gateway Routing Protocol(EIGRP)、Serial Line Interface Protocol(SLIP)フレームリレー、Routing Information Protocol Version 2(RIPv2)、VLAN、イーサネット、アクセス コントロール リスト(ACL)などのプロトコルも使用します。 




うーん。エンジニアでない私には、さっぱり・・(笑)

で、CCNA キャリアで ググってみると、
なにやら、CCNAの上には上位資格といって、CCNAPと CCIE
というのがあるらしい。

CCIEの資格者 + 英語力があれば、年収1000万円もいけるらしい。 (派遣エンジニアの年収1000万円への道


ホントかな・・・


でも、いろいろと読んでみると、CCNAは、けっこう合格率が高い資格らしく、比較的資格の取得後に仕事に就きやすいらしいです。

で、この記事のタイトルがCCNAを取得しろ!!
とえらそうに書いたのですが、

フリーターとかなら、ちょっと頑張って、CCNAを取ってみてもいいかもしれないと思ったからです。

未経験からCCNAを取得できる会社もあるようです。
posted by toujou at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

転職サイトの選び方

あなたにとって仕事探しの基準は何でしょうか?
転職サイトの選び方は、求人情報の量で選ぶ人、求人情報の質で選ぶ人。 人それぞれです。

確かに、転職にはいろいろな方法がありますが、その前に転職とは一体何でしょうか?
転職というのは、人生の大イベントです。 その後の人生が転職によってどのように変わるかわかりません。転職で成功して、そのまま役員、または会社の社長になってしまう人もいれば、転職が失敗して、その後の人生を思うようにすごせなかったという話もよく聞きます。
転職の成功と失敗のウラには、本当に転職するべきか、それとも、このままとどまるべきかという転職自体の意味や理由をしっかりと抑えなければいけません。


例えば、外資系医療メーカーで経理・人事業務を経験、次の外資系コンピュータ会社では、グループセクレタリー(秘書業務)として仕事に就いていた人がいるとしましょう。その後、育児休業として2年間、子育てに専念してしばらく、現場から離れている人が転職したいと考えた場合、どのような転職ができるでしょうか? 育児休業に間にさらに、経理に関する知識や資格を取得し、さらなるキャリアアップにつなげることが可能かもしれません。つまり、職種、業種、職場、役職という転職で変わる環境をどう見るかによって、転職の幅や目的が変わってくるのです。 

 

posted by toujou at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。